お問い合わせホットライン+86 0752-5303365
  • ビデオセンター
  • 連絡方式
  • ホーム > ニュース > 細部News

    パンチング技術の紹介
    Time: 2011-10-23

    我が国で重点的に発展させている雷火电竞网站パンチング技術は、雷火电竞网站マルチ位置順送りダイスであり、構造が煩雑で、製造が難しく、精度が高く、寿命が長く、生産能率が高いなどの特徴がある。雷火电竞网站マルチ位置順送りダイスのパンチング加工物から言って、モータコアの位置順送りダイスや、エアコンフィンの位置順送りダイス、集積回路リードフレームの位置順送りダイス、電子コネクターの位置順送りダイス、カラーチューブ電子ガン部品の位置順送りダイス、自動車部品の位置順送りダイス、家電製品部品の位置順送りダイスなどが含まれている。そのパンチング部品は、電子、通信、自動車、機械、モータ電気器具、器機・計器および家電などの製品などが含まれる。弊社は主に高雷火电竞网站レベル家電部品パンチングダイスの研究開発と生産に従事しており、数年間の努力を経て、ダイスの 技術含有量や、製造精度、使用寿命および製造周期などの面で、いずれも著しい進歩を取得した。その中、一部のハイエンドダイスの総体的なレベルは国際同類ダイスのレベルに相当しており、次は弊社よりここ数年来取得した一部の技術成果である。
    ベアリングハウジング(図1を参照)

    本製品は主に雷火电竞网站回転軸受上にに使われており、ノートブックCD-ROMおよび数多くの高雷火电竞网站放熱ファン上にも幅広く応用されている。製品の内・外径の同心度(0.02以内)および内径の真円度(0.005以内)の加工精度に対する要求が非常に高いので、従来の軸受ハウジングは主に真鍮の旋削加工方式を使っていたが、加工効率が低く、コストが高く、生産のニーズを満たすことが難しかった。弊社のおよそ1年間の努力を経て、今はすでにこの部品を雷火电竞网站パンチングの方式で加工することが可能となり、その製品の同心度は0.01、真円度は0.004に達し、部品の精度要求を完全に満たすことができ、数多くの大手会社のオーダーを取得している。また、従来の生産加工方式に比べて、パンチング方式は生産能率が極めて高く、1セットダイスの1日当たりの産出量は50000PCSにも達し、SECC材料の値段は真鍮より遥かに安いため、生産コストを大幅低減することができる。
    リング(900)、レンズ(図2を参照)

    本製品は主にデジタルカメラのレンズフレームに使われるが、レンズフレームは軽くて、高い強度が要求されるため、一般的にスチール材を使わず、アルミ材を使っており、その強度を保証するために一定の厚さが必要とするので、レンズは一般的に圧力鋳造方式で加工している。レンズフレームの強さは主に製品の底面と関わりがあり、側壁はあまり高い強さが要らない。図2に示されている製品は、底面の厚さが3.0mm、側壁が1.0mmで、圧力鋳造ダイスは生産の際、一般的に底面と側壁との厚さの差があまり大きいと、歪が発生し易くなり、これによって製品の圧力鋳造の際は、もっと多くの材料を充填しなければならなく、実際に使われる部分は非常に少なくなり、余分の材料は旋削方式で除去しなければならないので、大量の材料が浪費される。圧力鋳造による製作は比較的難しく、ダイスの製造コストが高く、製品の精度も低く、加工能率も低く、製品の結晶粒子の密度も低いので、旋削加工後の表面に気孔などの不良が発生し易い。

    デジタルカメラはモデルチェンジが頻繁であるので、圧力鋳造ダイス方式は生産のニーズを良く満たすことができない。そのため、加工効率が高く、コストが低い加工方式で市場のニーズを満たさなければならない。2007年から、弊社は山陽雷火电竞网站公司との協力によって、パンチングダイスを用いたレンズフレーム生産に対する研究を展開し、半年あまりの努力を経て、レンズフレームをパンチング方式で生産することになり、連続ダイス生産方式、並びアイロニングプロセスを通じて製品の側壁を1.3mm厚さまで加工することができ、片側0.15mmの旋削加工量だけを残すことによって、相当量の原材料を節約して、生産コストを下げることもでき、資源をさらに効果的に利用することもできる!パンチングダイス加工効率が高く、1セットダイスの1日当たりの産出量は30000PCSにも達するので、圧力鋳造ダイスではなかなか比べるものにならない!また、パンチングダイスに使われる加工方式は冷間パンチング方式なので、圧力鋳造の熱間加工方式に比べて、ダイスの寿命がもっと長くなる!目下、弊社と山陽雷火电竞网站との協力はすでに5年間もなっているが、生産される製品は60種余りにも達しており、製品は顧客からの好評を受けており、カメラレンズアイテムはすでに弊社の主なアイテム中の一となっている。

    弊社のパンチングダイスは、日本から輸入されたソディックの低速ワイヤ切断加工を用いて、ダイスの輪郭や、ピッチ精度:<3μmにさせ、ダイスパーツの材料は耐摩耗性が良く、高強度、高硬度のSKH-9材料を使用し、熱処理の変形量が小さく、サイズの安定性が良い。これによって、ダイスの安定した大量生産が可能となり、ダイスの寿命は1千万回以上となる。

                                    図1                            図2

     
    012-2013 www.sankyo-hz.com All Rights Reserved.